STAFF

社員を知る

設計

AZUSA NAKANO

中野 あずさ

スパっと収まった時の
爽快感がたまらない

ほとんど知識がない状態からスタートしました。1年目はとりあえずCADにさわって使い方を覚えて、2年目からは応用に入って、日々新しいことにチャレンジしています。限られたスペースの中にいかにうまく配置していくかが、パズルみたいな感じですごく楽しいです。大変なところは、たくさんある部品の1つ1つについて理解すること。まだまだ足りません。

大きい基板になると、高速通信を行う配線があるんですが、等長といって長さをそろえていく作業があります。誤差0.5ミリ以内に収める必要があって、ぱっと見このスペースじゃちょっと難しいんじゃないかなっていう基板でも、いろいろ試行錯誤しながら工夫して達成できた時は本当にうれしいですね。気分爽快です!

設計 仕事風景

学生の頃に漠然とイメージしていた「会社」とは違って、MDSソリューションズは自由ですね。ガチガチに縛られることなく、休憩したいときは休憩していいし、お茶やお菓子を自由にとりながら、リラックスして仕事ができる環境はすごくいいなと思います。

「気になることがあったらすぐ声をかけて」って言われているので先輩、マネージャー、部長、誰にでも相談がしやすいです。聞いたことに対して、単に返事をもらえるだけではなく、なぜそういう対応をするのか、その理由を一から教えてもらえるので、より視野が広がり応用力が身につきます。日々成長しているという実感がありますね。

仕事紹介MOVIE