プリント基板開発体制Substrate development system

開発体制 (設備)

サービス一覧

エレクトロニクス製品の高速化、小型化、低消費電力化に対応するため、
常に先端の開発環境への投資を行っています。

3D CAD

3Dでのプリント基板設計環境を構築し、3次元モデルデータによる協調設計にいち早く対応しています。

  • CR-8000 Design Force
  • CR-8000 Design Gateway
  • CR-5000 System Deginer
  • CR-5000 Board Deginer
  • CR-5000 Lightning
  • CR-5000 PWS
  • Cadence OrCAD Capture

自前シミュレーション
(事前検証)環境

CR-8000 Design Forceに実装されたSI/PI/EMIシミュレーションエンジンに加え、
熱解析など各種外部解析ツールを活用し、
さまざまなノイズ解析・事前検証を自社内で実施可能な環境を構築しています。

ノイズ解析・回路検証

  • 熱解析
  • SI解析
    (信号品質解析/伝送線路解析)
  • PI解析(電源品質解析)
  • EMI(EMC(電磁界)対策)

お問い合わせ・お見積もり

電子回路設計・FPGA設計からプリント基板設計・プリント基板製造・実装、
そして組立・検査までの全工程をワンストップで対応可能です。
プリント基板受託開発に関するお見積もり依頼・外注のご相談は
こちらよりお気軽にどうぞ。

お見積もり・お問い合わせ